フラコラ関連商品のラインナップ

楽天市場でフラコラ関連商品のラインナップを調べてみました。

フラコラ関連商品には、ヒアルロニック100、プラビタ1000、フラコラ ナノコラーゲンセラム エキストラモイスチャー、コラーゲンバー、ローヤルゼリー、プラチナサジーがあります。

それぞれ、フラコラ500とのセット商品になっています。


ヒアルロニック100は、シャンパーニュ地方で育った小麦から取られたヒアルロン酸を100mg、植物性セラミド含有エキスを5mg含んだ植物系美容飲料なのだそうです。

セラミドは不足するとお肌の乾燥につながるそうなので、フラコラとのダブル使いで保湿効果を期待できそうです。


プラビタ1000は、プラセンタ、つまり胎盤から有用成分を取り出して作ったプラセンタエキスを、さらに酵素分解処理法で高濃度抽出し、粉末加工したものを1000mg配合されています。

これは液体プラセンタに換算すると30000mgに相当するのだそうです。

さらにレモン15個分、1000mgのビタミンCも配合されています。

味はフルーツミックス味なのだそうです。

プラビタ1000をフラコラ500と併用する場合は、フラコラ500を2日に1本、プラビタ1000を週に2本を目安に飲むといいのだそうです。


フラコラ ナノコラーゲンセラム エキストラモイスチャーはマリンコラーゲンが主成分の美容液です。

続きを読む

フラコラの副作用は?

フラコラの口コミや評判を見ていると、「赤いブツブツが出てきた」「目の上や唇が赤くなり顔に発疹が出てきた」というコメントがチラホラ出てきました。

自分は大丈夫と思って購入された方も発疹が出て止む無く中止したというコメントもあったので、初めて購入するときはお試しで1パックなどにする方がいいみたいです。


調べてみると、フラコラの主成分であるマリンコラーゲンは、摂り過ぎても体外に排出されるそうで、問題はないらしいです。


しかし、フラコラの成分のなかで気になるのが、大豆イソフラボンです。

厚生労働省が2006年に大豆イソフラボンの過剰摂取についての警鐘を鳴らしたことは記憶に新しいと思います。

続きを読む

フラコラの体験者モデル

フラコラでは、愛飲者からモデルを募集しています。

今やフラコラの顔といっても過言ではない山内貴美子さんも、その一人です。

山内貴美子さんは、現在52歳。

山内さんは30歳を過ぎるころから、顔のたるみやくすみが気になり始めて、衰えを感じたそうです。

当時、小学生だった娘さんの「お母さん、同級生のお母さんよりおばさんみたいだね」の一言にショックを受け、以来いろいろ試していたのですが、50を過ぎると、どんどん老けて、家族にも素顔を見られたくないと厚化粧をしていたそうです。


そんな山内さんがフラコラに出会って、肌のハリが戻り、顔色も日に日に明るくなっていったのだそうです。

続きを読む

フラコラを飲んでから効果が現れるまでの期間は?

フラコラを飲んでから効果が現れるまでの期間について調べてみました。

効果を実感するのに個人差はありますが、だいたい4週間もすれば効果を実感できるみたいです。

これは、皮膚の新陳代謝が4週間で入れ替わるというのに関係しているのかなと思います。

ちょうど飲み始めたときに基底層にあった細胞が、4週間経つと角質層にまで押し上げられているので、肌の調子がよくなったと感じる人が多いのではないかなと思います。


フラコラのモニタリング女性たちの結果によると、質感・潤いは、1週間後、2週間後には「大変よい」が11%、「よい感じがする」が39%だったのが、3週間後には「大変よい」が88%になり、4週間後には「大変よい」と感じる人が100%になっていました。

続きを読む

フラコラの飲み方は?

フラコラは最初の10日間は1日1本飲んで、それ以降は2日に1本飲むのだそうです。

フラコラは一日のうちのいつ飲むのが一番効果的なのか、調べてみました。

フラコラは、夜寝る前に飲むと、朝の肌のハリが違うそうです。

朝、フラコラを飲んだ人は夕方くらいに肌がしっとりしてくるのを感じたそうなので、飲んでから半日弱くらいが効果を実感しやすいみたいですね。

朝いちばんでハリ・潤いのある肌を感じると、1日がハッピーに過ごせそうですね。

ちなみに、朝いちばんで胃が空っぽのときにフラコラを飲むと、胃もたれしやすいようです。

続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。